2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海の山 ~海金剛~
- 2010/10/30(Sat) -
森の道

森の中の道を進む。
木々が道の上まで覆いかぶさり、
まるで緑のトンネルのようだ。


オニヤンマ

ふと目の前をトンボが横切った。
後を追い視線を上にあげると、
オニヤンマがとまっているのが見えた。

こんなところにオニヤンマがいるんだと不思議な気持ちで見上げていた。


それもそのはず、ここは海岸線である。
しかも紀伊大島という串本の先にある島の先端部分。
本州最南端に近い場所である。


木々の隙間から


木々の隙間から見えるのは、太平洋の荒波にさらされた断崖絶壁。
岩に波がぶつかって白いしぶきを上げる。
岩も波のような形で三角形で尖っている。

ここが、海金剛とよばれる海岸線だ。

展望台

歩いているとほどなく鷹ノ巣岬の展望台に到着した。

本州最南端といえば潮岬が有名だが、
この場所もほぼ最南端にあたる場所である。
潮岬も立ち寄ったが観光地化されすぎており
写真を撮るのもままならない感じだったが、
この場所は潮岬以上の景観を独り占めできる。

潮岬の観光客はみんな写真を撮りまくっているが、
「本州最南端」という看板を撮っても仕方ないと思うのだが…


三角岩

海金剛はその名のとおり荒々しく雄雄しい。
きれいな三角形は山の頂を思わせる。
恐らく海の下から続く海底の山なのだろう。

山がそのまま海に流れ込んだような紀伊半島の典型的な景観。
紀伊山地から続く山々はやがて太平洋の海へと沈んでいく。




=======================
ブログランキングにご協力下さい!
1票投票お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ




この記事のURL | 和歌山 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<古座川エアーズロック ~一枚岩~ | メイン | 橋の残骸 ~橋杭岩~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/86-cb434849
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。