2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
熊野の桃源郷 ~丸山千枚田~
- 2010/08/15(Sun) -
七里御浜

果てしなく続く白浜と青い空。

紀伊半島一周計画を思い立って出発し、
最初に出迎えてくれたのが、熊野灘に面する七里御浜だった。

今回の旅の目的は海ではなくどちらかというと山の中である。
熊野古道をはじめ、人の踏み込めないような大自然の中に、
人の足跡が歴史として残る紀伊半島。
人の及ばない大自然を日本人は神として信仰の対象とした。
そんな神々を詣でるべく、熊野灘に別れを告げて、
山の奥の道へと進んで行く。

目指すは山の向こう

目指すはあの山の向こう。
折りしも台風4号が日本海を横断しようとしており、
天気予報も集中豪雨に警戒せよとのこと。
南海上の湿った空気が紀伊半島の険しい山にぶつかり、
厚い雲を作り出す。
その典型のような雲が広がっていた。



丸山千枚田は七里御浜からいくつかの峠を越えた、
山奥深くにある。
道すがら多くの熊野古道の入り口を見かけることができ、
このあたり一体が信仰の場所だったことを思わせる。



丸山千枚田

突然、姿を現した巨大な棚田には圧倒された。
険しい山道の奥から現れた桃源郷は、
ペルーのマチュピチュを思わせるような景観だ。

山中の桃源郷

山腹に幾重にも重なりながら作られた田んぼは、
さながら空中庭園を思わせる。

この丸山千枚田は、一時は550枚まで減少したが、
地元の保存努力により、1340枚まで復活したという。
千枚を越える田んぼだから、まさに千枚田の名にふさわしい。

パノラマ

最後に新カメラのパノラマ機能でワンショット。

ここは神の地に人間が作り出した桃源郷だった。




=======================
ブログランキングにご協力下さい!
1票投票お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ

この記事のURL | 三重 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<空から降ってきた白布 ~布引の滝(紀和町)~ | メイン | ツワモノどもの修行地 ~独鈷の滝~>>
コメント
- -

いつも楽しみに購読させていただいています。

ちょうど、今日同じ場所へ行ってきました。
あまりにグッドタイミングだったので、コメントさせていただきました。

感動する風景、これからもずっと残していってほしいですね。
2010/08/15 21:12  | URL | メガマックス #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

> いつも楽しみに購読させていただいています。
>
> ちょうど、今日同じ場所へ行ってきました。
> あまりにグッドタイミングだったので、コメントさせていただきました。
>
> 感動する風景、これからもずっと残していってほしいですね。

いつもありがとうございます。
みんなに教えたいけど、あんまり観光地化もされてほしくないですね。

紀伊半島を一周してきたので、しばらく紀伊半島編を続けますよ~。
2010/08/15 22:18  | URL | 蔵六 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/78-0100fe9d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。