2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
忍者の修行場 ~岩尾山~
- 2010/05/23(Sun) -
不気味な大杉

水面に浮かぶようにそり立つ大杉。
奇妙な形は周りの雰囲気とあいまって、
不気味にさえ感じられる。

滋賀県甲賀市にある岩尾池にやってきていた。

滋賀県の甲賀地方というのは、
俗世間から忘れ去られたような場所で、
何もない丘陵地に低木の林が点在し、
貯水池か自然の池かもわからない、
大きな水溜りのようなものも数多く存在する。

甲賀の歴史は古く、ここ岩尾池にも忍者の伝説は残っている。

しかし、暗い林の中の道を通り抜け、
誰もいない曇天の下の池はなんとも不気味である。
禍々しい多すぎは、まるで妖怪の姿のようだ。

岩尾池の水面

静かな水面は時折吹く風で揺らめく。

山の中の池というのは、神秘的な姿を見せることもあるし、
引きずり込まれそうな顔をすることもある。

今回の池はまさに後者だ。

夜に一人で来る勇気はない。


息障寺入り口

さて、この岩尾池を見下ろすように位置するのが岩尾山である。
そして岩尾山の中腹には、息障寺という天台宗のお寺がある。
最澄が開基と言うから、かなりの歴史ある寺だ。

息障寺への道を車で一気に登り、
駐車場から岩尾山へと入る。

奇妙な形の岩

この岩尾山には奇岩が多く、
息障寺の入り口にもせり出すような奇妙な形の岩があった。
苔の生えた岩からは、水滴がぽたぽたと垂れている。
どこかから湧いてきているのだろうか。

鐘撞堂の横から上へ

息障寺の階段を上へ上へと登って行く。
途中には岩に彫られた仏様などがいて、
やはり古い歴史を感じる。
竜王山に登ったときもそうだったが、
この滋賀県の南側の地方は石仏が至る所に掘られている。
京都から少し離れた山深い場所でもあり、
修行の盛んな場所であったのだろう。

頂上に大岩が現れた

さらに階段は続き、頂上付近が見えたところで
大きなコンクリート壁の塊みたいなものが目に入ってきた。
一部は本当にコンクリートで補強されており、
危険防止のネットにも覆われているが、
この岩は屏風岩と名づけられた自然の岩である。

ぐるっと回り込むようにしてこの岩の頂上にも
たどり着くことができる。

上まで登ってみる

上まで来ると視界が広がり、
遠くまで見渡せる自然の展望台のようだった。

やはり、ここまで来たら真上まで登ってしまわねばならない。

よい眺めだが怖い

突き出た岩の先の方までへっぴり腰で行ってみたが、
これはなかなかの絶景ポイントだ。
が、手すりもないのでちょっと怖い。

奈良県の大峰山には、西の覗きといわれる、断崖絶壁がある。
西の覗きは崖から上半身を乗り出す行場として有名だが、
ここもそんな修行が行われていたのだろうか。
甲賀忍者が修行したといわれる岩尾山
こういう岩場は、格好の修行場だったに違いない。

岩尾池と大沢池の眺望

帰りは別ルートで降りることにしたら、
眼下に先ほどの岩尾池を見下ろせる絶好のロケーションが。

手前が大沢池。奥が岩尾池。

ここから見下ろすと、不気味さは少なく、
静かにたたずむ神秘的な湖といった趣だった。




=======================
ブログランキングに投票お願いします!
クリックしてもらえると、今後の更新の励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ
この記事のURL | 滋賀 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<蝦蟇の聖地 ~栃原めぐみの森~ | メイン | 深山幽谷の清流 ~前鬼川~>>
コメント
- -

いい感じの場所ですね。
池好きの私としては心惹かれるものがあります。
2010/05/23 23:10  | URL | mos #g3u9dyfc[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

いつもありがとうございます。
先日は琴滝方面に行かれていましたね。

池は川と違って静かで、
時に癒されますが、時にふとした音にどきどきさせられます。

今回は地図で池があるなーって感じで、
ちょっと調べて行ってみました。
2010/05/24 23:25  | URL | 蔵六 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/74-71c6b59b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。