2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
瞬間タイムスリップ ~流れ橋~
- 2008/10/29(Wed) -
流れ橋

京都の木津川に架かる木造の橋。
上津屋橋というのが正式名称らしいが、
一般的には流れ橋と呼ばれている。

ワイヤーで繋がる

流れ橋と呼ばれる所以は、
このように橋桁にワイヤーが取り付けられており、
洪水の際にはわざと橋桁が流れていくようにして、
決壊を防ぐ構造をしていることから来る。

このような構造の橋は、昔はたくさんあったと言うことだが、
これだけ長大な橋が今も残っているのはかなり貴重である。

橋は続くよどこまでも

それにしても、いざ渡ってみると長い橋だ。
木津川という一級河川に木造の古めかしい橋が渡してあるのは
なかなかに壮大な風景だ。

青い空に地平線まで続く化のような木の道。
とても気持ちの良い道だ。

この橋は数々の時代劇のロケ地として使用されてきたという。
その通り、周りとはまったく異質な空間が広がっている。

京滋バイパス

橋から下流を見ると、まだ造られて間もない京滋バイパスの
近代的な橋が架かっている。

空と橋

視線を動かし、周りの町並みを見えなくすれば、
そこはまさに時代劇の世界。
江戸時代と変わらぬ風景を目の前にすることができる。
一瞬でタイムスリップできる橋だ。

橋は今も生活道

おじいさんが自転車を押して橋を渡っている。
地元の人が散歩や生活道としてこの橋を渡っていく。

この橋は今も昔も変わらず人々に愛され続けているのだろう。


=======================
ブログランキングに1票お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ
この記事のURL | 京都 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一番深い秋 ~みたらい渓谷・秋~ | メイン | 空が落ちた池 ~小滝池~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/41-c3cb88a5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。