2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
湧水の渓流 ~エチガ谷~
- 2008/05/03(Sat) -
河内風穴横の渓流


河内風穴の駐車場から洞窟へ向かう道の横には
素晴らしい渓谷が続いている。
河内風穴の洞窟内部に広がる大空洞も迫力があって素晴らしいが、
この渓流は今まで見た中でも指折りの美しさだ。


河内風穴へ続く道


河内風穴の受付でお金を払い、先へ進むと
この渓流沿いの心地よい道に出る。
写真左に見えるのは「風穴亭」と書かれた看板のある建物。
今となってはぼろぼろの廃墟だが、
昔は食堂でもあったのだろうか。
人の住まなくなった建物は、光の射す昼間でもかなり不気味だ。

苔の岩


この渓流の岩には苔が生い茂り、
木漏れ日から差し込む光が当たると緑のコントラストが映えて
とても美しい。
まるで手入れの行き届いた日本庭園のようだ。
自然の作り出す造形美には感嘆の一言。
逆に日本庭園がこの自然の美しさを真似たものなのだろうか。

水しぶき


水に手を突っ込んでみると痺れるくらい冷たい。
それもそのはずで、この水はすべて河内風穴の中から湧き出る
湧き水と言うことらしいのだ。
この渓流を少し遡れば、すぐに水は枯れてしまうらしい。
これだけの水がすべてこの一帯の湧き水だとは驚きである。

確かに洞窟内に入った時も洞窟の底に川が流れているのが見えた。
また、さらに深層部に進むと深さ10m以上の地底湖や
もっと流れのある地底河川があるという。
その水が湧き出て地表に川を造っているのだ。

苔岩苔岩

この一帯が苔に覆われているのは、
湿度90%以上の河内風穴内から出てくる湿気か、
湧き水の冷たい水温で蒸気が発生し、
高い湿度が保たれているからだろうか。

とにかく苔の緑と水しぶきの白さが美しく映えて、
感動的な景観を見せてくれる。

この場所を「エチガ谷」と言うらしい。
地底からの湧水が作り出す渓谷である。

=======================
国内旅行、アウトドアのブログランキングはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ
この記事のURL | 滋賀 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<理想的な放物線を描く滝 ~明神の滝~ | メイン | 地底の大広間 ~河内風穴~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/30-5d6eb6f3
| メイン |