2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
サクラのシュプール ~奥琵琶湖パークウェイ~
- 2008/04/19(Sat) -
琵琶湖の北岸の入り江は、山が湖岸までせり出しており、
フィヨルドのような地形をしている。
湖だけあって、波も少なく、とても静かな景観を見せてくれるこの場所も、
サクラのシーズンだけは、車が行列を作るほどのにぎわいとなる。

訪れたのは先週なので、今は葉になっているようですが、
この奥琵琶湖パークウェイは、4月の中旬ごろに
4000本の並木が18.8km続く、
絶景のドライブウェイなのである。

海津大崎を望む

このシーズンだけなのだろうか、
道は西から東への一方通行。
その奧琵琶湖パークウェイの西側入り口付近からは、
同じくで有名な梅津大崎を遠望することができる。
湖岸沿いに並木がずっと続いている眺望は壮観だ。

桜並木を進む


奧琵琶湖パークウェイに入ると、このような並木が続く。
道の両側にに桜がせり出して、桜のトンネルの用になっているところもあり、
美しい景色を存分に堪能させてくれる。

この日はちょうど満開。
すこし雨模様だが、濡れた花びらもまた風情がある。


琵琶湖を望む

途中の展望台からは、琵琶湖を一望できるようになっている。
展望台は、ちょうど琵琶湖に突き出した山上みたいな場所で、
琵琶湖のほか、天気が良ければ伊吹山も眺めることができる。
桜のシーズン以外でも充分景観を楽しめるだろう。
この写真も梅津大崎を撮ってみた。


サクラの道


今、通ってきた桜道を振り返ると、
桜が描くシュプールが琵琶湖の山々を彩っていた。


=======================
ブログランキングに参加しています。
最後まで読んでいただけたなら、
どうか下のバナーをクリックしてやって下さい。
更新の励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ
この記事のURL | 滋賀 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<地底の大広間 ~河内風穴~ | メイン | 比良の雪解け ~揚梅の滝~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/28-efc87a82
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。