2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
命の水 ~別府弁天池~
- 2016/12/18(Sun) -
青い

青い池の写真を見た瞬間から、ここに行ってみたかった。
山口県美祢市にある別府弁天池
なぜかこの池だけ青い。

湧き水みたい

毎分11トンもの水が湧いてきているというこの別府弁天池
確かに水面はゆらゆら揺れて湧き水が出てきているようにも見える。
毎秒で186リットル。
池は水面が揺れる以外は静かなので、そんなに水が湧いている様には見えないのだが・・・

手前は赤い

水が流れ出る水路の部分は赤い色をしている。
水が赤いというよりは水底の石が赤いようだ。
赤と青、強烈な色彩を持つ池には違いない。

触りたくなる

この透明で青い水にはなんとも言えないパワーを感じてしまう。
その水を触ってみたいと思うのは無理も無いこと。
青い水を求めて夕方時にもかかわらず、周りにはたくさんの観光客が訪れていた。

奥には鳥居

奥には鳥居も見える。
ここは別府厳島神社の境内で池のほとりに鳥居があるということは、
池の方が神の領域と言うことだろうか。

憩いの場

日本の名水百選にも選ばれる別府弁天池
神社の隣にはこの水を使用した養鱒所もあり、
そこには青い鱒がいるとかいないとか。

コバルトブルーの水は一見すると酸性とか放射性成分とかが
混ざっているのではないかと思ってしまうのだが、
ここの水に含まれているのはカルシウム。
秋吉台石灰岩の成分が多く含まれているのだ。
石灰岩はかつて海に沈殿したサンゴ礁の成れの果て。
そう考えると、ここが命の水と呼ばれるのも納得がいく。

その命の水を求めて、今日もたくさんの人が集まっている。


=======================
ブログランキングに投票お願いします!
クリックしてもらえると、今後の更新の励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング




人気ブログランキングへ

「たびねす」でも記事を書いてます。
たびねす

この記事のURL | 山口 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<鍾乳洞の湧き水 ~白水の池~ | メイン | 寂地の寂地 ~犬戻り峡~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/235-abf05034
| メイン |