2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
全方位眺望の滝 ~雷の滝~
- 2013/11/03(Sun) -
長野県高山村雷の滝は、裏見の滝のなかでも、国内屈指の滝という。
道路脇にあるお手軽滝なのだが、その実力はいかほどのものか。

見えてきた


道路には休日ということもあって車がびっしり。もっと無名かと思っていたら、意外にも人気の滝だったらしい。
観光客に混じって道路から川へ降りる階段を進む。

まずは裏から

階段を降りるとすぐに滝が見えてくる。
まずは横からの姿。全貌を見ないまま滝裏のトンネルをくぐって行くという、いつもと違う滝との対面。

滝の中をくぐる

そしてその水の量がハンパない。それもそのはず、本流の川が滝になっているのである。
川を溶岩がドーンとふさいで、それを川が乗り越えたという感じなのだろう。
関西には少ないタイプの滝かもしれない。
滝裏は結構雨漏りが激しい。調子に乗って写真を撮ってると、結構ずぶ濡れになる。

抜けた


雷の滝は谷底に落ちて行く滝なので、水の音が反響してすごい轟音が響き渡る。
これが雷の滝と呼ばれる所以なのだろう。会話はまずできないと思ってもらった方が良い。

先ほど通った滝

滝裏のトンネルをくぐり抜けて対岸にわたる。ここで初めて滝を正面から見る事ができる。
裏見ができようができまいが、この滝はどの角度からみても絵になる滝だ。

茶色い岩肌

恐らく温泉の成分が混ざっているであろう茶色の岩肌を伝いながら流れる。
滝裏の激しさとは異なり、なかなか優美な姿を見せてくれる。
ちょっと暗めの谷なので、スローの撮影もやりやすい。
普通は滝を見るベストポジションと言うものがあるが、
雷の滝はぐるっと一周どこでも楽しめる全方位の滝だった。

滝ノ下

しばらく、流れ落ちる豪快な滝を眺めていたが、
どこにいても、雷鳴とどろく嵐の中のように水しぶきが上がっているので、
すぐに全身ずぶ濡れになってしまった。



=======================
ブログランキングに投票お願いします!
クリックしてもらえると、今後の更新の励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング




人気ブログランキングへ


「たびねす」でも記事を書いてます。
たびねす
この記事のURL | 長野 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<カルデラが作った大秘境 ~米子大瀑布~ | メイン | 天界の日本庭園 ~北横岳・坪庭~>>
コメント
- はじめまして -

はじめまして
お手軽秘境…に惹かれて伺いました。
雷滝…小布施から近いんですね。
ついこの間、長野出かけて408号線通ったばかりです。
知っていたら見られたのに残念です。
でも
>車や電車で簡単に行けて、ちょっとだけ歩いて、ハイキング気分で訪れる事ができる場所…
それって、私の理想です! 
又、ゆっくり見させていただきたいです。
どうぞ よろしくお願いします。
2013/11/09 11:08  | URL | 遊歩憧 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: はじめまして -

遊歩憧さん

コメントありがとうございます。
そう、小布施から車ならすぐですね。
雷滝は道路の横に落ちてますので、ハイキング気分とまで行きませんが、
またお立ち寄りの際はぜひ。
2013/11/10 20:23  | URL | taisuke #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/165-5a4b9d74
| メイン |