2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
静寂の奥に ~琴弾の滝~
- 2007/11/17(Sat) -
岡山県英田郡、吉野川に注ぐ河合川の中程に、
静寂に包まれてひっそりと清流の旋律を奏でる滝がある。
琴弾の滝と言われる滝は、天石門別神社の奥に佇んでいる。

神話のような厳めしい名前のこの神社は、
美作三ノ宮の一つで、天照大神の伝説が伝わる場所らしい。
ただ、どちらかというと、この神社の奥にある琴弾の滝を
神格化して祭ったものかもしれない。

神社入り口

駐車場に車を停めて歩いていくと、この鳥居が見えてくる。
これが天石門別神社の入り口となっている。
神社

この鳥居をくぐった先に神社の本宮が見えてくる。
さほど大きな神社ではない。
建物も神社特有の赤い色ではなく(過去は違ったかもしれないが…)
古い木造建築である。
ひっそりと、静寂に包まれた神社である。
大きな銀杏の木

この建物の横を抜けていくと琴弾の滝へとたどり着けるのだが、
途中で大きなもみじの木が頭上に広がって来た。
ここを訪れた時はまだ紅葉の時期には早かったので、
青々とした緑色をしていたが、
シーズンにもなれば美しい紅葉を見せてくれるだろう。
渓流沿いの道

もみじのトンネルを抜けると、渓流沿いの滝道へと出る。
左手には渓流のさわやかな音、頭上からは木々の間から光が差し込み、
心地よい滝道となっている。

この道を進んで行くと、奥から滝の音が聞こえてくる。
下段の滝

琴弾の滝は雄滝と雌滝の2段からなっており、
これは下段の雌滝。
小さな滝だが、水に光が差し込んでとても綺麗である。
琴弾の滝

この雌滝から奥に見えるのが雄滝。
水量が少なく、迫力には乏しいが、
あたりは滝特有のひんやりとした空気と閑かな木々に囲まれて、
幽玄な雰囲気もある滝である。
豊かな滝壺

さらに近づいていくと、豊かな滝壺が広がっていた。
閑かな水面に滝の白いしぶきが映っている綺麗な滝壺である。
近くの岩にでも腰掛けて、ゆっりと流れる時間に身を任せて見たくなるような
心地よい風景が広がっている。
上から見てみる

近くには観瀑台が設置されており、
そこからも滝を一望できる。

何というか、日本的な幽玄な滝で、
神話の伝説を秘めた閑かな神社の奥に現れるこの滝は、
琴弾というその名にふさわしく、
静寂の奥で悠久の音楽を奏で続けている。


=======================
ブログランキング始めました。
ポチッとクリックしてくださいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓



FC2ブログランキング



この記事のURL | 岡山 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<滝の巣窟 ~天滝渓谷~ | メイン | 駆け上る龍の如く ~飛龍の滝~>>
コメント
- -

こんばんは!ここは、初めて知りました。
こんな滝があったんですね。
2007/11/17 23:41  | URL | 時遊自適人 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

水面に写る滝の様子がいいですね。
非常におっとりとした感じですが、それがかえって滝壺に写る姿を優美に感じさせているのでしょうか。静かにずっと見ていたくなる滝です。
2007/11/20 20:52  | URL | nana #-[ 編集] |  ▲ top

- -

チュイーんと
きれい目指します。

気持ちからです。
2007/11/22 17:23  | URL | hiroko #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/15-30216823
| メイン |