2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
2つの大滝 ~不動滝・銚子滝~
- 2012/06/13(Wed) -
2つの滝

坂本ダムを過ぎて、さらにダム湖沿いの道を進んで行くと、
不動滝銚子滝の姿が見えてきた。
水量もこれまでで見た中で一番多く、
道を阻むかのように立ちふさがっている。


不動橋と不動滝

手前が不動滝で奥がが銚子滝
それぞれ、落差が40mと50mあるらしい。
滝の目の前を橋が架けられており、
道路が最高の滝見展望台になっている。
そして、当然のように誰も観光客はおらず、
これだけの景色を独り占めできる。


満水状態

ダム湖の水はほぼ満水状態で、橋のかなり上の方まで
水が満たされている。
そもそも坂本ダムは日本一雨が多いといわれる大台ケ原の水が
流れ込む場所。
そこへ昨日までの警報が出るほどの大雨が影響して、
相当の量の水が流れ込んできているのだろう。


緑の湖面

湖面は深緑が溶け込んだように緑色をしている。
どこか神秘的でもあり、不気味でもある。


水の量が多い

車を脇に止めて、歩いて橋を渡る。
不動滝の水は以前に訪れたときよりかなり多く、
あふれ出すように二条の流れとなって、ダム湖に流れ落ちている。
通常であれば、右側だけの一筋の流れだったが、
この日は岩を乗り越えてもう一本左側にも水が流れ出している。

湖面が高いため落差は低く

そのため、かなり幅の広い滝になっており、
見ごたえも充分。
これだけの水量なら、関西を代表する名瀑と言っても過言ではない。

ただ、ダム湖の水量が多く、湖面が高いため、
落差40mが30mぐらいには減ってしまっているだろう。

また普段であれば、左の奥から別の流れが小さな滝になって
流れ込んでいたのだが、
この日は増水した湖によって飲み込まれてしまっている。

二筋に分かれる

二股に別れて、壁面を流れる白い流れは美しい。
何のために作られたのかわからないが、
ワイヤーが通されているのが少々邪魔をしているが、
道路横からこれだけ近くの大滝を見られるポイントは
そうそうあるものではない。
関西において、車に乗ったままで見れる滝で言えば、
この不動滝が最大のものである。

銚子滝も水量たっぷり

その後ろに控える銚子滝もまた素晴らしい。
滝の下まで行けば、ここ以上に素晴らしい絶景が見れるらしいが、
明瞭な道はなく、岩登りと川渡りができる相当の装備と覚悟が必要で、
私のようなお手軽滝めぐりには手を出せる場所ではない。


不動の滝と銚子滝

新緑に映える2つの大滝。
道路の横にこんな滝がごろごろ転がっているなんて、
やはり国道425号線は恐るべき滝ロードだ。




=======================
ブログランキングにご協力下さい!
1票投票お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ



この記事のURL | 奈良 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<隠しきれない ~かくれ滝~ | メイン | 水のカーテン ~坂本ダム~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/133-cb9a5244
| メイン |