2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
兵庫のナイアガラ ~黒滝~
- 2012/01/07(Sat) -
兵庫県三木市にある黒滝
滝幅30mは兵庫県一ではないだろうか。

思ったより大きい

幅30mとは言え、高さは4m。
あまり期待をせずに訪れたが、
期待をしていなかった分だけ、思っているより良い滝に感じた。

あたりは田んぼに囲まれ、家もまばらに立っているようなさびしい場所で、
標識も注意していないとわからないような場所だ。
落差もなく、あたりも田園風景のため、
滝があることがまったく想像できない。

県道から農道のような細い道へ曲がると、
すぐに黒滝へと到着する。
3台ぐらい車を停めれるスペースもあり、
滝前は公園のように整備されているが、
年始の寒空の下では、当然の如く誰もいない。

近づいてみる

誰もいないのは自分にとって好都合だ。
自由気ままにいろんな角度から撮影を開始する。
落差4mとは言え、幅が30mもあればなかなかの迫力だ。
人口の堤のようにも見えるが、
確かに自然にできた滝で、近くに来てみると
大きな一枚岩から流れ落ちている滝だとわかる。
岩が、大きな地殻変動でせり上がり断層になったように見える。


横に長い滝

パノラマモードが活用できる滝だ。
正面に回りこんでしまうと通常のカメラでは
どうしても入りきらない。

横に長い滝は、ナイアガラの異名を持つが、
ちょっとそこまでは言いすぎか。


正面

スロー気味に撮影すると、
水量が少ない分すだれのように綺麗に写る。
田んぼの真ん中にある川なので、
あまり水は綺麗ではないが、
こうして撮ってみると水の濁りはあまり気にならない。

青空の下、黒く

曇り空が晴れ、青空が広がってきた。
空とセットで撮影してみると、
滝は黒く写ってしまう。
ただ、これが黒滝の名前の由来なのだろうか。

この場所はゴルフ場の集まる吉川インター近くにある。
ゴルフの帰りにぷらっと寄って、疲れを癒すのはいかがだろうか。







=======================
ブログランキングにご協力下さい!
1票投票お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ
この記事のURL | 兵庫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<美しすぎる川 ~奥香肌渓谷~ | メイン | 紅葉の谷 ~永禅の滝~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/114-8bf0a773
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。