2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
現れる岩の彫刻 ~猿尾滝~
- 2011/08/18(Thu) -
遠くに見える

兵庫県のスキー物メッカ、ハチ北高原を少し北に越えた場所に、
猿尾滝がある。
日本の滝百選にも選ばれている名瀑で、
国道からも近く訪れやすいことから、
観光客も多い。

滑滝が続く

滝からはこのように、ずっと滑滝が続いている。
奥には、すでに猿尾滝の下段が見えており、
そこからずっと、人口の水路のように滑滝が通っている。

子供が水遊び

この日も観光客が多く訪れており、
川には水遊びをする子供たちがいた。
さらに、油断をしていると、
猿尾滝の駐車場に観光バスが停まり、
おばさま達が大挙して襲来するという。

基本的にあまり人の訪れない秘境のような場所をめぐるのだが、
ここは少々メジャーすぎたのかもしれない。

猿尾滝全景

滝前に到着して、さらに驚いた。
滝前のベストポジションに、レジャーシートを広げて
お弁当を広げている家族。

観光客が次々に訪れて、みんながカメラで撮影に勤しむど真ん中での昼食会。
滝の全景を撮影しようとすると、
どうしてもこの家族が入ってしまう。
よくもまあ、こんなところで…、と呆れるが、
やむなくぎりぎり入らない角度で作成。

滝はまあ、日本の滝百選に選ばれるだけあり、
立派な滝である。

二段の流れ

滝は上下2段でそれぞれ趣を異にする滝で、
総計落差60mあるという。
上段は奈良の御船の滝を思わせるような直瀑で、
下段は下流の滑滝の続きのような滝になっている。
上段の滝にも滝壺があり、
そこにも行くことができるのだが、
あまりしっかりとした標識がないので、
観光客のほとんどが下段の下までしかやってこないようだ。


豪快な上段

来た道を少し引き返し、
斜面を登る山道を登っていくと、
5分ぐらいでこの上段の滝までやってこれる。

上段は下段と違って豪快な滝だ。
複雑な岩壁が水飛沫を倍増させ、
それを差し込む太陽の光で白く輝いている。

ご来光


下にいたときは、少し水量不足に感じたが、
ここにいると、水量充分に感じる。

岩肌がいろいろなものに見える??

この滝の岩肌は、色々なものに見えるらしい。
観音様、仏像、マリア像、岩ザル…
自然の彫刻がそんな姿を想起させるらしい。
うーん、どうでしょう…
モアイ像が並んでいるようには見える気が。


答えはこんな感じらしいです。
↓↓↓
ポスター




=======================
ブログランキングにご協力下さい!
1票投票お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ


この記事のURL | 兵庫 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<光の射す方へ ~吉滝~ | メイン | 絵になる滝 ~猿壷の滝~>>
コメント
- -

始めまして「しゃしん*じかん」という撮影に役立つサイトを集めたページを運営させて頂いております、きくちと言います。

随分、以前から面白いスポットを紹介されているなぁと関心して読ませて頂いておりました。

URLに打ち込んだページ、または写真家リンクページにて紹介させて頂きたいのですがよろいでしょうか?

2011/08/23 19:54  | URL | しゃしん*じかん きくち #lUIRuiGY[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

> 始めまして「しゃしん*じかん」という撮影に役立つサイトを集めたページを運営させて頂いております、きくちと言います。
>
> 随分、以前から面白いスポットを紹介されているなぁと関心して読ませて頂いておりました。
>
> URLに打ち込んだページ、または写真家リンクページにて紹介させて頂きたいのですがよろいでしょうか?

紹介していただくほどの写真ではありませんが、
リンクして頂いても構いませんよ。
2011/08/23 22:08  | URL | 蔵六 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

ありがとうございます。
早速掲載させて頂きました。
以後も宜しくお願い致します。
2011/08/23 23:45  | URL | きくち #M/SOg9mE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/107-4a7bf9f5
| メイン |