2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
天上の架け橋 ~大天井滝~
- 2011/06/11(Sat) -
DSC02156.jpg

奈良県川上村の道の駅付近から高原林道に入り、
すれ違いも困難な道を30分以上は走っただろうか。
深い山の奥へ奥へと道は進み、雨も次第に強くなってくる。
川上村から天川村に抜ける道なのだが、
横を擦りそうなほど狭い道のためにみんな敬遠するのか、
すれ違う車もまったくいない。

道は森の中から次第に高度を上げていき、
しばらく見えなかった空が見える場所まで登ってくると、
そこが山頂高度1439mの大天井岳の一部になる。
さすがに頂上ではないので、1400m超はないだろうが、
1000m以上の高度はあるだろう。
5月の初めでも、日陰部分にはまだ雪が残る。

大天上滝はその大天井岳にかかる滝で、
道のすぐ横にあるので、車で走っていればすぐにわかるだろう。
休憩所もあるので、知っていれば通り過ぎることはないと思う。


DSC02176.jpg

雨が降りしきる中、広くなった車道に車を停めて、
滝に近づいてみる。
一番の滝見ポイントは、道路の橋の上だが、
滝の目の前まで歩いていけるようだ。

制限人数5人までのちょっと頼りない鉄の橋を渡って、
滝に近づいていく。
これが意外に怖かったりもする。

DSC02160.jpg

橋を渡りきると滝の落ち口に
到着する。
倒木や瓦礫があって少々荒れた観があるが、
段々に落ちてくる滝は写真以上の見ごたえがある。

DSC02161.jpg

濡れた足場に足を滑らさないように進み、
更なる接近を試みる。
一体、何段の滝なのだろうか。

少し岩肌に苔がつきかけているので、
暖かくなって、晴れた日であれば、
緑のコントラストでもっと綺麗になるだろうと思ったが、
今日はあいにくの雨模様。
雨さえなければ、いろいろ動き回って
滝を堪能したいところだが、
雨の岩場は危険なため、早々に退却を余儀なくされる。


DSC02158.jpg

山頂も近く、標高の高い場所なのに、
どこから水が流れてくるのだろうか。

放物線を描くように流れ落ちてくる滝が、
架け橋のようにも見えてくる。

ちょうど滝の落ち口が雨で霞んできて、
それは天上に向かう架け橋のように思えてきた。


=======================
ブログランキングにご協力下さい!
1票投票お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FC2ブログランキング


人気ブログランキングへ

この記事のURL | 奈良 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<雨のち天気雨 ~七種の滝~ | メイン | 国道脇の秘境 ~黒瀬滝~>>
コメント
- 奈良って本当良いですね -

お久しぶりです。
奈良は本当、良い滝スポット満載ですね!
霧靄に包まれた森と滝は、いっそう雰囲気を出していて幻想的で素敵です☆
この鉄の橋はけっこう危なそうですか?
一見身短そうな気もしますが、案外高くて長い気もします。でも行ってみたいですね。
林道もOKなSUV車を買ったので、今まで行けなかった林道の先の滝にもチャレンジしたい今日この頃です。
蔵六さんはどんな愛車で秘境巡りをされてるんですか?
2011/06/12 18:26  | URL | forester #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 奈良って本当良いですね -

お久しぶりです(笑)

奈良で手軽に行ける滝はほぼ行き尽くしたような気がします。
でももっと奥地に行けば、
とても素晴らしい滝がある・・・そうです。
いつかは行ってみたいですね。

車は普通の車でSUVではないんです。
なので、オフロードを乗り越えてなんていう場所は
記事に書いている中にはないですよ。

大天井滝の鉄橋は、
制限人数以内であれば、心配する必要はないと思いますよ。
2011/06/15 00:00  | URL | 蔵六 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://unexplored.blog107.fc2.com/tb.php/100-80b26db9
| メイン |